【歪みを正せば病気は消えていく】
    歪みのない人は一人もいないと言っても過言ではないと思います。そして歪みがあっても何らか自覚症状を持たない人も沢山います。歪みには肉体的な歪みだけではなく、イライラしたり、落ち込んだりと心の歪みもあります。 何だか問題をかかえている人ばかりになってしまいませんか? こんな心と体の歪みが積み重なり、しまいに感覚異常を起こし、そして機能障害・病気へと進んでいくのです。
    この感覚異常をみても、現代人の私達は肩こり、腰痛、食欲不振、身体がだるい、調子が悪い等の症状を感じる事が多くみられます。自覚症状はあるが、血液検査、CT、MRI、レントゲン等の検査に引っかからず異常なしといわれる『病気でない病人』も増えています。そういう人は、身体の骨格、筋肉のバランスを崩していますが別に損傷があるわけではなく、いつまでも悩まされる事になるのです。




【どんな治療法か?】
    昭和20年代後半に四国松山で生まれた身体均整法が源です。人体の特徴を十二種に分類し、体型に応じた調整を無理なく、柔らかい術を施し、より中庸な均整のとれた体を回復させます。体の形を整えることによって、脳・内臓・筋肉・骨格の状態をより良く円滑にさせていくのです。
    当治療院では、手技療法という形で、体の歪みだけではなく、心に通じる脳・自律神経の歪みを正していく事を目指しております。 患者さんが心も体も穏やかになれようなそんな治療を行ないます。 無理な矯正がないソフトな刺激です。


【治療の様子】
治療ベット 均整独特の体型調整

足関節からの骨盤調整 骨盤調整









町田市の整体「田中均整治療院」